技術部門開発課 係長 山﨑亮輔

学生のみなさんへメッセージ

就職活動は社会を知るとても良い機会だと思います。
ぜひみなさん、頑張ってください。

シーケー金属には他の会社にはない良さがたくさんあります。いろいろな会社を見ていく内に改めてシーケー金属の良さが見えてくるのではないかと思います。

まだまだ発展途上の会社ですので、一緒にこの会社を良くしてきましょう。

技術部門開発課 係長 山﨑亮輔

いまどんな仕事をしていますか?

業界初となるステンレス継手のねじ部に予めシール材を塗布したシール付SUS継手の開発やその性能評価、耐食性の高い溶融亜鉛めっきの開発を行っています。

毎日新しい発見があり、やりがいがあります。

入社したいと思った きっかけは?

会社説明会に来た際に、社長自ら製品説明や会社紹介をしてくださったことがとても印象に残っています。話も面白く、この会社に興味を持ちました。

転勤がないことと、高い給与も魅力的でした。

シーケー金属で働く 魅力はなんですか?

シーケー金属では改善活動が活発に行われています。業務の改善につながる提案を行うと、その効果に応じて賞金が出る制度もあり、その中でも特に優秀な改善は半期に一度表彰されます。

また、1年に一度、改善発表会というものがあり、チームで取り組んだ改善活動の成果を社員全員の前で披露します。
改善発表会では改善の内容だけでなく、どのように進めたかというプロセスも評価されるため、改善の手法も身に着けることができます。
1位には賞金30万円が贈られるということもあり、どのチームも一生懸命取り組んでいます。

休日はどう過ごしていますか?

結婚したばかりで、休みの日は妻と一緒に家事や炊事をしたり、買い物に出かけたりしています。
連休を使って加賀温泉や和倉温泉に旅行に行ったりもします。

その他には友人と食事をしたり、ゴルフに行ったりしてリラックスしています。

技術部門開発課 係長 山﨑亮輔

6:00

起床

6:20

出発

6:50

出社
メールの確認、回覧書類の整理、資料の作成

朝は人が少なく、とても集中できます。

8:00

始業
朝礼

部内のメンバーの予定を確認します。

8:10

継続中の試験の確認

長期で行っている試験の状態を毎日確認します。

8:30

継手の性能評価試験の準備

必要なもの、試験条件、試験時の注意事項など、事前の段取りを十分に行います。

9:00

性能評価試験の実施

単純に作業をこなすのではなく、本当にこのやり方でよいのか、なぜこういう結果になるのかなど考えながら試験を行います。

11:30

試験結果の整理

試験目的、試験方法、試験結果、考察等をまとめ、報告書を作成します。

12:40

昼食

みんなで食事をとります。仕事以外の話で大いに盛り上がります。
たまに仕事の話をしながらの時もありますが(笑)

13:20

打ち合わせ

試験結果と考察を上司に報告します。
打ち合わせにより現状の問題点や改善案などが明確になります。

14:30

業者との打ち合わせ

社外の方との打ち合わせは新しい発見も多く、とても有意義です。
入社したら、名刺交換の仕方を研修で勉強する必要があります。

16:00

新製品の技術資料の作成

新製品の詳細を記した技術資料の作成を行います。

17:30

日報作成、明日の仕事の段取り

その日の仕事を整理し、明日の仕事の段取りを行います。
日々新しい発見があり、仕事を整理しないと溜まっていく一方です。

18:00

帰宅

会社の仲間とフットサルや食事に行ったりすることもあります。

0:00

就寝

本を読んだり、株の銘柄の研究をしたりします。