代表取締役社長 釣谷宏行

代表取締役社長 釣谷宏行

当社の企業理念のひとつに、
「 期待され、期待に応え、期待を超える」
という言葉があります。
そこには、シーケー金属の社風が表れています。

当社の発祥の地である富山県では、ものづくりの文化が昔から根付いており、当社はその伝統を受け継ぎながらも、当社なりの工夫をすることで、企業としての成長を実現してきました。

具体的には、「常識」とされてきた年功序列の評価制度を業界で最初に改めたり、社員の意見を直接吸い上げるような仕組みとして提案制度や人事申告制度などを整備したりしてきました。

また、社員の要望を実現するために社員親睦会と良好な協力関係を構築して参りました。

コツコツと地道に他社より優れた新製品を毎年出し続けるだけではなく、M&A(企業の提携・買収)などにより、スケールメリットを追求することで業績を飛躍的に改善するなど、常に経営努力をして参りました。

なぜ、そこまでやるのか?
生産拠点を海外に移すことでグローバル展開する製造業が多いなか、当社は日本に製造拠点を置いたまま、製品を世界へ輸出することで世界市場をリードするべく、日本の製造業としての誇りを賭けた挑戦をしています。

今回、当社にご興味を持たれたあなたには、ぜひ、その仲間に加わって頂きたい。
この採用メッセージがその第一歩となることを期待しています。